スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーディネーターという立場

週末、「FIRSTサイエンスフォーラム」のコーディネーターとして名古屋に行ってきました。

今回も私は司会ではなく研究者と高校生をつなぐコーディネーター役でした。
602887_435743653164798_1051308483_n.jpg
いやぁ、日本の一流の研究者の先生方は研究内容も人柄も実に素晴らしい!

そして理系離れなんて言われているけれど、高校生たちは素直で純粋で一生懸命で。

将来、理系の研究者を目指している子も多く、先生に果敢に質問する高校生たちは将来が本当に楽しみな子達ばかりでした。

そして私自身は司会ではなくコーディネーターとしての立場の難しさを痛感

うまく回していくことはもちろん、みんなを盛り上げ、双方の意見を拾い上げ、まとめ、集約し、結論に導いていかなくてはならない。

反省点も多々多々…ですが、やりがいも面白さも最高で、とても勉強になりました。

まだまだまだまだ…ですね。

だからこそ、仕事は面白くてやめられないのかも(~_~;)

がんばります!!
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

篠崎 菜穂子

Author:篠崎 菜穂子
詳しくは、こちら!

職業 
フリーアナウンサー
(株)エス・オー・プロモーション所属

PLCピラティストレーナー
フュージョンピラティストレーナー(産前産後)
一般社団法人日本ベビーダンス協会認定インストラクター
だっこポスチャリングインストラクター
パンコーディネーター   
算数・数学愛好家

新しいブログはこちら↓
「フリーアナウンサー篠崎菜穂子の数学で人生を何倍も楽しむヒント」
 http://ameblo.jp/shinonaoblog

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク


↑幻の共著本。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。